USE COMPANY OFFICIAL SITE

Webサイトを作るときに大切なのは「体験」かもしれないという話

SOMEYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

あれ、もう少し「人」に会うはずだったのに、引きこもりが加速してしまっています。

「毎週水曜日は、人に会ったことを書くから大丈夫っすよ!」なんて社長さんや取締役さんに豪語していたのに、人にまったく会わない生活を続けていたら、見事にネタ切れを起こしました…。

かと言って、「『Grabの乗り方』みたいなことを書いても(このブログでは)筋違いだし…」とウンウンうなっていたら、マジで2時間くらい寝ていましたよ。

ということで、今回はWebサイトを作るときは「体験が大切かもしれない」という、最近改めて思ったことをひねり出して綴りたいと思います。

どこかで生活を改めないといけないですね。「会社、会社」となっているうちに本当に部屋の中で仕事をしているだけの生活になっている気がします…。

SOMEYA

興味があるジャンルだからこそ勉強できる

僕がWebサイトを作るときに大切にしているのは、「そのジャンルに興味があるか?」です。

Webサイトを作る方法はたくさんありますが、僕の場合は、それなりに長期戦で記事を書いて、更新を続けていくので、モチベーションを下げないために興味がある分野を書いています。

かつ、「報酬」という面でもそろばんを弾くので、わりとしっかりと作っています(と思います)。

そのため、ネガティブな情報なのであえてジャンルを挙げることはしませんが、「興味ない分野」に手を出すことはほとんどありません(更新が辛くなってしまうのは目に見えている)。

せっかく時間をかけて分野について覚えるのだから、興味あって、自分が勉強したい(時間を使いたい)と思えるジャンルでやりたいと思っています。

実際に体験していないとどこかウソっぽい

世の中の「アフィリエイトサイト」と呼ばれるサイトの多くがこれですよね…。実際に体験していないことをさも体験しているかのように書いていると、どこかウソっぽくなってしまいます。

もちろん「実際に体験しないといけないか?」というとそうではないと思います。

「情報をまとめるサイト」もありますし、全部が全部、体験を求められるわけではありません。

実際、僕は「就職/転職」というのをしたことがありませんが(これから先することはあるかもしれませんが)、最近メインで作っているのは「人材系サイト」です。

ちょうど1年前に始めたのですが、とにかくわかりませんでした(笑)。

「履歴書の書き方?」「面接対策?」「エージェント?」

ひとつひとつ本を読んで、自分の中で咀嚼して、書いてを繰り返してきました。

結果、それなりに詳しくはなったつもりです。実はうちの取締役さんが人材紹介会社の営業で働いているため、知見が豊富であるという武器を持っています(よく相談させてもらっています)。

ただ、それでも「僕が実際にエージェントを使って就職した経験がない」ということで、「どこか説得力に欠けるよな」という意識があります(それに負けないように努力はしているつもりですが)。

そのくらい「自分が経験したこと」というのは強いんです。

自分で体験をしていると胸を張れるサイトが作れる

「実際に自分が使ったサービス」についてサイトを作ると、胸を張れるようになります。

競合サイトの多くが、広告主のLP(ランディングページ)を見て得た情報、薄っぺらい表面の知識だけで書くのに対して、自分は実際に使って「どうだったか?」が書けるからです。

これはクラウドソーシングなどで体験談を集めても敵わないと思っています。

おそらく今後、今まで以上に「誰が書いているか」が重要になるため(情報が多くなり人は信憑性を求めるようになる)、匿名の情報の価値は下がってくると思うからです。

僕も実際にクラウドソーシングサービスを使って体験談を集めたことがありますが、投稿される内容のほとんどは、「実際に使ったことのない」ユーザーの投稿で愕然としたことがあります。

これらを使って記事を構成することもできるのかもしれませんが(実際こういうサイトは多くあります)、僕は個人的にこういう方法は望んでいないので、やることはありません。

これから作ろうと思うWebサイトは極力自分で使うつもりです。むしろ、使おうと思っているサービスでどういうWebサイトが作れるかを法人では考えています。

直近では、プログラミングスクールがこれです。実際に「テック系の人材サイト」を作る上でプログラミングスクールについての記事を書いているのですが、ここの実体験がほしいと思っています。

ただ、プログラミングスクール、けっこうお高いんですよね…(笑)。

お財布と相談しながら体験できればと思っています。

この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

Copyright© USE COMPANY , 2018 All Rights Reserved.