USE COMPANY OFFICIAL SITE

USE COMPANYの活動記録(2019/06/14)

SOMEYA
WRITER
 
USE COMPANYの活動記録(2019/06/14)
この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

情報をオープンにすることで「こういうことやってるんだ」「一緒に仕事をしてみたい」という方がひとりでも出てきたらいいなと思ってはじめたUSE COMPANYの活動記録。

毎週、劇的な変化があるわけではありませんが、淡々と記録していきたいと思います。

2期目に入ったということもあるのか、稗田氏が今までにないくらい動いています。

僕がWeb広告でヒットを積み重ねていくのと比べると、彼の場合はドカンとホームランを打つタイプに感じます。これは彼がtoBで仕事をしているからかもしれません。

さて、6〜7月くらいに僕は移動(引っ越し)を考えています。47都道府県のどこに行こうから始まり、そもそも日本にいる意味ってなんだっけとも考えています。

現時点では、東京と沖縄にアクセスしやすい福岡にひとつ部屋を用意しようかなと思っています。今、この記事を書いているのも福岡空港です。

ただ、賃貸物件を見に不動産屋さんに行くと、けっこうなギャップがありました。

たとえば「連絡が遅くて仕事にならない……」。

僕はチャットと同じように返信をするのですが、相手から返信が来るのは2日後ということはザラです。「仕事」ということを考えると、取引は難しいかなと感じます。

また、仲介会社としての誠実さに疑問を持つこともあります。

「ウチは紹介するだけなのでなんとも言えない」といった表現をされたところがあったのですが、本当にそれしかできないなら仲介手数料に見合っていないように感じます。

結局、物件を探す中で、自分(たち)で不動産の免許を持とうと決めました。そうすれば、同じように感じる人の力になれるのではないかと思っています。

それまでの間(おそらく約1年)は、マンスリーマンションを借りるなり、今のようにホテルを転々としながら生活をする予定です(拠点はあった方が便利そう)。

僕は仕事をするとき、「自分だったらこうするのにな……」というところからスタートすることがあります。「普通こうです」と言われたら「なんで普通なんだろう」と考える。

外野から見ているからこそ、その価値観に染まってしまった人たちとは違う見方で見られると思っています。それを強く感じたこの1週間でした。

この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

Copyright© USE COMPANY , 2019 All Rights Reserved.