USE COMPANY OFFICIAL SITE

SOMEYAのブログにしか書けない話(2/18〜2/24)

SOMEYA
WRITER
 
SOMEYAのブログにしか書けない話(2/18〜2/24)
この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

USE COMPANYのSOMEYAが書く近況報告。ほぼ引きこもりに近い生活を送りながら、何をしているのか、至極私的な内容をお知らせしたいと思います。(@someyatama

2019年から常体(だ・である調)で執筆していますが、特に怒っているわけではありません。それでは「個人ブログでしか書けないようなチラ裏系の話」をお送りいたします……。

2月18日(月)

9時起床。昨日の仕事の続きをする。週明けからは毎日更新しているWebサイトの記事が公開されるため(基本的には予約投稿している)、その目次をつくる作業などを進める。

僕は同じ分野のことを考える方が「脳」が楽なので、できるだけ「今日はこのWebサイトをやる」といったように集中する方が作業が捗る(人によってそれぞれ異なると思う)。

とは言うものの、さすがにひとつのことだけやっていれば良いというわけにもいかないので、手入れが必要なWebサイトに手を入れる。こうした地道な作業はわりと苦手ではないと思う。

昼過ぎ、出社。Webマーケティング担当の方のひとりがインフルエンザにかかったとのこと。この季節、どこに行ってもインフルエンザの話題で持ちきりだ。

アフィリエイト施策の結果が大幅に出たという報告を聞く(月間に立てた目標値を大きく超えた)。12月からの3ヶ月の成果がようやく形になったのがうれしい。

個人の仕事と同じように、気を抜かず、今やるべきことをやろうと思う。

2月19日(火)

9時起床。昨日の仕事の続きをする。月曜日は出社することが多いため、必然的に仕事が終わらない。その分が火曜日にのしかかってくる。もちろん火曜日だけでは終わらないので水曜日にも分散する。

ということを続けて、用事があっても平日は同じ量の仕事をこなせるようにしている。曜日ごとに仕事量を調整すれば良いのかもしれないけれど、どうも貧乏性が勝ってしまう…。

夜、社長の稗田氏と食事。ここ1週間の仕事の進捗、口頭で共有した方が良さそうなものについて話す。

僕が人材業界に触れはじめてまだ2年くらいしか経っていない。2年もあればわかってくることもあるけれど、それ一線でやっていた人と比べると、まだまだ絶対的な知識が不足している。

ということもあり、記事を書く上でいまいちよくわからないことについては稗田氏に聞くことにしている。さすが、何年も人材業界にいるだけあって詳しい(少なくとも自分よりは)。

2月20日(水)

9時起床。昨日の仕事の続きをする。僕は、物事を一気に進めるのがあまり得意ではないため、毎日少しずつ進めるようにしている。それが良いのか悪いのかはわからないけれど、自分には合っている。

ただ、「一気にやった」とか「ギリギリ間に合った」といった達成感が一切ないので、感情を共有したいチームでは機能しないのだろうなとは思う。

僕は元々、ほとんど個人プレイで来てしまったということもあり、今後法人を経営する上で多少なり「組織」という形が出てきたときは、社長の稗田氏にすべてお願いしようと思っている。

(お願いもなにも、立場を考えたら彼の方が上で当然ではあるのだけれど)

夕方、図書館に行く。朝、読む本。夜、読む本。外出先で読む本(主にKindle)を同時に読み進めることが多い。最近面白かったのは、松浦勝人さんの『破壊者 ハカイモノ』だ。

本書を読むと「エンタメ」欲が湧いてくる…。

2月21日(木)

7時起床。花粉が飛んでいるみたいで目が覚めた。ここ数年、症状が落ち着いていたけれど、今年は早くも辛い…。朝早くから起きているものだから、昼間に眠くなってしまった。

昨日の仕事の続きをする。年初から運用している「新卒向けサイト」(正確には昨年12月からだけど、コンテンツを考えるとあまり意味はないと思う)から成約が始まった。

1ヶ月で成約したということは、1ヶ月でロングテールキーワードを上位表示できるようになった(検索から流入するトラフィックがあった)ということなので、これは素直にうれしい。

まだ、上位にはいくつか強いサイトはあるけれど、ロングテールのキーワードでピンポイントに解決できる記事(これはけっこう大切だと思う)をつくっていきたいと思う。

夕方、五反田のTSUTAYAに行く。これで『ミナミの帝王』をすべて借りたことになる。また、借金系の作品を借りようか考え中。作業中やトレーニング時に気軽に見られる作品を探そうと思う。

夜、いきなりステーキ。店員さんがいつも親切である。ここでこれだけ働けるのなら、正直、他にいくらでも働き口があるような気がしてしまう(というのはあまり言ってはいけないかもしれない)。

2月22日(金)

8時起床。昨日の仕事の続きをする。人と話していると、僕は仕事をしていてもあまり苦痛だと感じないタイプの人間なのだと思うことが多い。これはわりと良かったと思っている。

たとえば、日曜日の夜によくあると言われる「明日会社に行きたくない…」と思うこともまずない(そもそも会社に行くことがないのだけれど)。

毎日、自分が決めた量の仕事をして、終わっていない仕事があったら取り戻して、少し先にやっておいた方が良い仕事を進めておくといったことを繰り返している。

この淡々とした生活は、人によってはとても窮屈で退屈なものに映るかもしれない。事実、僕は退屈だと思う。僕は「それでもいい」というくらい、幸せを感じるレベルが低いらしい。

夕方、気づいたら仮眠していた。このパターンだと夜中眠れなくなってしまう…。

夜、案の定眠れなくなってしまった。運営しているWebサイトの手入れなどをしていたら4時くらいになってしまったので、あわてて寝ることにする。

2月23日(土)

11時起床。昨夜、夜更かししてしまったため、遅くまで寝ていた。仕事の続きをする。

昼、作曲。最近は短時間でつくれるようになってきた。次は作業中に聞くような邪魔にならない音楽をつくってみようかなと思う。20作品を目処に次のことに移行したいと思う。

夕方、新宿に出る。ビックカメラに行き、メンズシェーバーを購入。僕はヒゲが薄くほとんど生えてこないため、これまでひげそりというものをしたことがない(毛抜きを使うくらい)。

ただ、産毛は生えてくるので(そしてその手入れをしていなかったため)、少し前から顔の産毛が気になるようになった。ということで現物を見て決めることにした。

眉毛を整えるもの、鼻毛などを切るエチケットカッターのようなものはあるけれど、「産毛も手入れできるもの」という機種は意外と少ない。

「パナソニック マユ・フェイスシェーバー 黒 ER-GM30-K」という機種にした。男性特有かもしれないけれど、こういう機種ごとの機能の違いを把握するのは好きである。

帰宅後、さっそくシェーバーを使ってみる。「自分の顔にはこんなに産毛が生えていたのか!?」と驚くくらいの毛量が剃れた(今まで顔を守ってくれたものがなくなってしまった心地さえする)。

夜、仕事に戻る。

2月24日(日)

10時起床。昨日の仕事の続きをする。

夕方、目黒のリラクゼーションサロンに行く。何度か施術してもらっている方なので話をすると、「仕事は好きだけど、人間関係が難しい」とのこと。女性が多い職場は特にこれが多い。

個人的には個別で待機してもらって、極力内部で人と交流をさせないというのが良いと思っている。「待機」とか言うと夜のお店みたいだけれど、ここはそういうお店ではない(補足)。

帰宅後、執筆など残っていた仕事を進める。マッサージ後の仕事は眠くて地獄だけれど、一瞬でも寝たら朝になっていそうなので、効率が良くないとわかっていながらも作業する…。

今週のEtude.

この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

Copyright© USE COMPANY , 2019 All Rights Reserved.