USE COMPANY OFFICIAL SITE

SOMEYAのブログにしか書けない話(9/30〜10/6)

SOMEYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

USE COMPANYのSOMEYAが書く近況報告。ほぼ引きこもりに近い生活を送りながら、何をしているのか、至極私的な内容をお知らせしたいと思います。(@someyatama) 2019年から常体(だ・である調)で執筆していますが、特に怒っているわけではありません。それでは「個人ブログでしか書けないようなチラ裏系の話」をお送りいたします……。

9月30日(月)

午後12時起床。仕事を進める。

夕方からASP主催のセミナーに参加する。新しい医療脱毛系の案件だった。メンズ美容向けサイトの形が整ってきたら、女性向けもやりたいと思うけれど、今はまだ難しそうだ。

1時間の所要時間のうち、30分程度終了したのが良かった。

こういう場でいつも不思議なのは、終了後も誰も席を立たないことだ。僕はこういうとき先頭で立ち上がって帰るのだけれど、そうすると次々に人が立ち上がる(人間の習性みたいなものだろうか)。

渋谷駅で楽器を見る。最近、「ファイナルファンタジー」のバトル音楽(植松伸夫さん時代)を聴いていたら、無性にベースが弾きたくなって新調しようと思ったからだ。

良さそうなものを見繕って、帰宅後に注文した。ピックなどのパーツはまた買いにいこうと思う。これでしばらくベースを弾く日々になりそうだ。

カフェに行く。少し読書をして帰宅。

10月1日(火)

午後12時起床。

法務局に行く。昨年つくった会社の登記内容の変更だ。新宿区も品川区も法務局の人はとても優しい。「ここって一応役所ではなかったっけ?」と思うほどである。

自分で作った書類はミスが多いため、謝りながら修正作業をする(笑)。

渋谷駅の楽器屋にてシールドやらピックやら購入。これでベースの準備完了だ。

ジムに行く。トレーニングをしながら見ている『孤独のグルメ』の食事がとてもおいしそうだ。井之頭五郎はお酒が飲めない設定だけれど、作者の久住昌之さんがお酒好きということもあり、どの食事もお酒が進みそうなものばかりである(お酒が飲みたい)。

帰宅時、日本酒(といってもワンカップ大関)を買ってかえる。しばらくぶりの飲酒である。

今日はほとんど仕事をしていない気がする……。

10月2日(水)

午前6時起床。仕事を進める。いろいろな仕事が滞りなく進んでいるのがとても良い。今の負荷に慣れてきたら、もう一段階強い負荷にしてもいいかなと思う(筋トレと同じ要領だ)。

ジムに行く。僕は14, 15歳の頃から自重トレーニングをしていて(当然、ジムに通うお金はない)、ジムに行きはじめたのは今年の5月からだ。それからは東京にいるときは基本的に毎日ジムに通っている。

6ヶ月目になった。体は明らかに太くなり、筋肉もキレイについたのが良い。あとは、何を食べても太りにくくなったように感じる(たぶん、今の食事量だと足りていない気がする…)。

筋トレはどんどん過剰な方向に進みがちなので(芸能人などを見ていてもそうだと思う)、適度なキレイなところで維持するようにしたい(とみんな思っていたはずだ)。

帰宅後、昼寝。

夜起きる。めちゃくちゃな生活リズムになってしまった……。

10月3日(木)

午前4時起床。生活が夜型になってくると、睡眠時間が細切れになる。1.5〜3時間で起きてしまい、しばらく活動すると眠くなる。僕は眠くなったら寝るようにしているので、これを繰り返す。

平均すると6〜7.5時間は寝ているので、睡眠時間の合計はいつも変わらない。

仕事を進める。僕は仕事に追われるというのが苦手なので、1日の仕事りょうは1.1以上進めるようにしている。そうすると、0.1以上はストックとして蓄積される。これをどこかのタイミングで消化するのだ。

たとえば、1日1記事と決めているところを5記事つくるようにすると、5日間で20記事、約1ヶ月分のストックができるようになる。そうすると、このリソースはまるまる違うものに使える。

僕はこういうことに小さい幸せを感じてしまう性癖なので、世の中の大半のことに満足してしまう。

きっと週末にファストフードでハンバーガーを食べるというのもそれだと思う。

10月4日(金)

午前3時起床。夜型ズレてきて超朝型になるフェーズに入った。

仕事を進める。超朝型になって良いのは、一日の始まりという時間帯になった時点でほぼすべての仕事が終わっている点だ。あとはジムに行ったり、カフェをしたりができるようになる。

と書くととても楽をしていそうだけれど―。

先日、「疲れたらゴロゴロできるんだからいいよね」という類の言葉をかけられた。

すごくわかる。たしかに僕は自室で文章やプログラムを書いていることが多いので、気分転換にゴロっとベッドに横になることができる。飲食店などをしている人からしたら天国のような環境だ。

ただ、反対にみんなが休んで動画を見ているような時間のほとんども仕事をしていると考えると、それほど羨ましい環境ではないと思う。

もし、どんなことをしてでも今の環境から抜け出したいのなら、一時期歯を食いしばって自分が理想だと思える環境をつくるのも良い。

部屋でひとりで働く人間には、また「孤独」という悩みが出てくることが多い(僕は思わないけれど)。

何を得て、何を捨てるか、この辺りが大切そうである。

10月5日(土)

午前5時起床。仕事を進める。週末は「翌週どのように仕事を進めるか」の予定を立てることが多い。一度予定を立ててしまえば、あとはそれに従って淡々と作業をすすめるだけになる。

先日注文したベースが届いた。

金属アレルギーなのでここ何年も演奏は控えていたのだけれど、最近『ファイナルファンタジー』のバトル音楽(植松伸夫さん時代)を聴いていたら、無性に弾きたくなったのだ。

10月6日(日)

午前6時起床。変な時間に寝たり起きたりを繰り返していたから眠気がとれない。規則正しい生活がいちばんなのだと改めて感じる(僕は一日に何度も寝るのが好きなので困る)。

ジムに行く。日曜日の夕方は人が多い。空いているトレーニング器を見つけてトレーニングをする。『孤独のグルメ』を見ながらトレーニングしていると、食べたいものに困らないのが良い。

マクドナルドに行く。週末はマクドナルドで食事をしながら本を読むというのが、ここのところの習慣になっている。周囲からは「安上がり」と笑われるけれど、仕方ない……。

今日はほとんど仕事をしなかった。たまにはこんな日もあっても良いのかな。

この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA
USE COMPANY LLCの創業者のひとり(平社員)。毎日、いろいろなWebサイトで記事を書いたり、コード書いたり、音楽つくっています。池袋ウエストゲートパーク・すべてがFになる・龍が如く・YMOあたりで構成されました。月に一度、沖縄に引きこもるのが好き。

Copyright© USE COMPANY , 2019 All Rights Reserved.