週刊 SOMEYA BLOG 2020年11月2日号

ブログ

USE COMPANYのSOMEYA(@someyatama)が書く近況報告。ほぼ引きこもりに近い生活を送りながら,何を見ているのかをお知らせしたいと思います。

10月26日(月)

※沖縄滞在のため別サイトに掲載

10月27日(火)

午前5時起床。帰った翌日につき,外は走らない。

沖縄滞在中,大腿直筋に強く負荷をかけたら(端的に言うとスクワットの負荷を上げたら),ひどい筋肉痛になってしまい,歩くのも大変になっていた(この日もそうだった)。まだまだ使えていない筋肉は山のようにあるのだなと反省のような気持ちを覚えた。

日中,勉強をする。

先日,稗田氏との打ち合わせの中で企業のビジョンの変遷について話をしていた。企業を内部から見ている経験は彼の方が圧倒的に多い。規模が大きくなってくると,意に反して利益を求めるところが「普通」なのだという。その理由のひとつに「周りもやっている」があるそうだ。

僕がもっとも嫌いな言葉のひとつだ。周りがやっているから自分もやって当然,学校の仕組みもそうであったように,そこで育ってきた人が社会に出て同じなのは,ある意味当然なのかもしれない。

誤解がないように書いておくと,僕は利益を得るのは当然だと思っている。ただ,その過程として利用者をだまくらかすようなことが横行しているのならそれは違う(その手先がお金だけで成績を判断されざるを得ない営業職だ)。僕は時間をかけてでも自分の倫理観に合うように進めていきたいと思う。

10月28日(水)

午前5時起床。外は走らない。

午前11時,ゴリラクリニックに行く。開院が11時からだったようで,10時30分くらいに到着すると,まだドアが開いておらず,外で待っていた。次第に僕と同じ患者さんたちが入ってくる。

仕事柄というのもあり,どういう人が「脱毛」「スキンケア」等をするのかは気になる。意外かもしれないけれど,服装など見た目を気にしている人はあまり多くない印象だ。ただ,ヒゲは気になるといった感じだろうか。個人的には,ヘアスタイルや眉毛なども含めて身だしなみだと思っている。

今日は,往復の電車の待ち時間,乗車時間ではテキストを読み,乗り換えやクリニックまでの徒歩の時間はYouTubeで講義の動画を倍速で聞いていた。なかなか密度が濃い時間が過ごせたはずだ。

一方,施術時間が約1.5時間ほどあったため,どうしてもその分が押してしまう(仕方ない)。久しぶりに午後7時頃まで勉強や仕事をしていた(いつもなら寝る時間だ)。

10月29日(木)

午前6時起床。寝坊した。沖縄ではGMT+8(日本はGMT+9なので時差1時間になる)のように生活をしているからか,どうも戻ってきてからも調整できていないように感じる。

午前11時,ゴリラクリニックに行く。昨日と同じく早く最寄り駅(渋谷)に着いたので,たまにはということで「ルノアール」に入った。飲み物が800円くらいして驚いた。

喫茶店ってどこもこんな感じだったっけ。たしかに言われてみれば,喫茶店に入るということはほとんどない。あってもたまにスタバのようなところだ。世間の人たちは,このくらいの価格帯のランチセットを当たり前のように食べたりしているのだろうか(僕の800円)。

自分の中でコーヒーは100円,食事は1,000円以下みたいな感覚が染み付いているのだと思う。いわれてみれば,「おいしいハンバーガーを食べよう」と思って手が出るのはマクドナルドだ。

帰宅後,勉強と仕事を進める。

10月30日(金)

午前4時起床。外を走る(東京に戻ってから初めて走った気がする)。やはり,朝走ると気持ちが良い。Apple Watchの「ムーブ」と「エクササイズ」のリングは午前5時の段階でゴールに達している。あとは,1時間ごとに「スタンド」すれば,12時間後にクリアだ。

午後3時くらいに3つのリングをクリアすると,「まだこんな時間なのに」と褒めてもらえる(笑)。

僕のように部屋にいる時間が長い人は,何もしないとエクササイズ時間が少ないことに気づく。雨の日など,コンビニにも行かないとギリギリという日もある(トレーニング時間を足してもだ)。

反対に言うと,普段,外に出て働いている人は,3つのリングなど問題なくクリアできるはずである。

ここで疑問なのだが,そのくらい運動量があるのに肥満に悩まされる人は多いのはなぜだろうか。それくらい,普段の摂取カロリーが多いということだ。ここに痩せやすいもなにもない。

10月31日(土)

午前3時起床。いわゆるサマータイムではない期間は,まだ外は暗い。そのため,少し部屋で勉強や仕事をして,4時,5時くらいにを走ると,夜明けが見られて良い。外を走る。

昼,麻布十番にて友人と食事。久しぶりということもあり,いろいろな話をした。

あっという間にランチタイムがすぎる。お店を替える。夕方前,解散。

部屋に戻って勉強を進める。良い一日だった。

11月1日(日)

午前3時起床。外を走る。起きる時間をそのままに,走りはじめる時間を調整するというのはとても良さそうだ。こういうのは向き不向き(たとえば起きてから走るまでの時間が絶対的に決まっていないと気持ち悪いなど),実際にやってみないとわからないことが多いので,日々調整が大切そうだ。

とりあえずやってみるは僕が大切にしていることのひとつだ。もちろん「とりあえず」の前には相応の準備もしているけれど,ある程度決めたら一度走り出してしまう。僕はこのようにしているから,「誰かが失敗したこと」で揚げ足をとっている人たちは理解できない(←思考はわかるつもりだ)。

昼,友人と食事。中華料理を食べた。

夕方頃,帰室。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    倍速再生に便利「Audipo」の使い方・コピーしたファイルの保存方法など【iPhone/Androidアプリ】

  2. 2

    セブンイレブンのドリップコーヒー3種類を買った記録

  3. 3

    GLAYの『LOVE IS BEAUTIFUL』を聴くとなぜか関東連合を思い出す

新着 オススメ 特集記事
  1. リクルーター制度とは?メリット導入するにあたって注意点も解説!

  2. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年5月10日号

  3. 就職/転職エージェントは嘘つき?人材紹介会社の本音や闇の部分を現役カウンセラーが暴露します

  4. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年5月3日号

  5. 『夜を彷徨う 貧困と暴力 沖縄の少年・少女たちのいま』性を消費しようと大人が近づくSNSの闇

  6. 『渋谷で働く社長の告白』どこかで思い切りアクセルを踏むことが大切だ

  1. リクルーター制度とは?メリット導入するにあたって注意点も解説!

  2. 今さら聞けない「成果主義」の人事制度とは?メリット・デメリットを踏まえて解説します!

  3. 「スクラム採用」って何!?メリット・デメリットも合わせて紹介!

  4. 今さら聞けないカジュアル面談のメリット・デメリットについて解説!

  5. 今さら聞けない!?ダイレクトリクルーティングってどんな採用手法?

  6. 採用広報では相手が求めるありのままの企業情報を届ける

  1. 『渋谷で働く社長の告白』どこかで思い切りアクセルを踏むことが大切だ

  2. 『無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」』自分の商談を振り返って,客観的にみてみよう

  3. 『会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。人を大事にするホラクラシー経営とは?』「感情」に囚われない運用ができる秘訣

  4. 『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』錯覚資産を上手に活用しよう

  5. 『リーダーの仮面 ーー 「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法』「いい人」がマネージャーとして適していない理由

  6. 『影響力の武器〜人はなぜ動かされるのか?〜』交渉事が多い方には特におすすめ

TOP