コロナウイルスにおける採用と組織について

採用コラム

コロナウイルスの影響で現在「人材採用や会社のあり方」が強制的に見直されようとしている。

具体的には「オンライン面接」や「リモートワーク」など”オンライン”をキーワードとした変化を迫られていると日々感じる。当然この変化に対応しきれなければ,組織としても衰退していく。

今回はこの「オンライン状態における評価」について書いていこうと思う。

現在,あらゆるものの「オンライン化」が進む中で,「対応の早い組織」と「対応の遅い組織」の差が顕著になっている。それは何かと言えば「評価体制の基準が明確であったかどうか?」という点である(人事評価等を細かく掘れば終わらなくなるので,今回はそれについては割愛する)。

オンライン面接を早期に実装できた企業は,「自社の採用評価基準」が明確なところが多く,導入が遅れている企業は「その逆ではないか?」というのが現場感としての仮説としてある。

採用基準が明確な企業からすれば,面接手段が何であれあまり気にすることはない。あくまで話す内容やその人材のスキルに基づいて合否を決定すれば良いので,導入に懸念が少ない。

一方,採用基準が不明確な企業では,「直接会わないと判断できない」という文言を武器に(理由に)導入が遅れているケースが多く見受けられた。

リモートワークに関しても同じ印象を受ける。

業務において,基本的に「リモートワークが推奨」されている企業がほとんどだが,(監視ツールの導入を実施しているなど)上手く実行できていない企業もある。これも人事評価を「結果」で評価するという文化が根付いていない企業に多く見受けられた。

前述のように,両者の共通点は「評価が曖昧」であることだ。「会わないと正確な判断ができない」という気持ちも理解できるが,これを機に「結果に対する評価」が重きにされても良いと思う。

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    倍速再生に便利「Audipo」の使い方・コピーしたファイルの保存方法など【iPhone/Androidアプリ】

  2. 2

    中国語を独学したい方のためのテキスト(参考書・単語集)を紹介します

  3. 3

    セブンイレブンのドリップコーヒー3種類を買った記録

新着 オススメ 特集記事
  1. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年7月26日号

  2. 7月以降の就職活動でも内定はとれる?就活事情や注意すべきポイントを解説します

  3. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年7月19日号

  4. 成約見込みの高い商談を増やすには?属人化しない体制づくり

  5. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年7月12日号

  6. 求人サイト,就職エージェント,ハローワーク,それぞれのメリット・デメリットを解説

  1. 内定辞退はなぜ起こるのか?辞退理由と対策を解説!

  2. リクルーター制度とは?メリット導入するにあたって注意点も解説!

  3. 今さら聞けない「成果主義」の人事制度とは?メリット・デメリットを踏まえて解説します!

  4. 「スクラム採用」って何!?メリット・デメリットも合わせて紹介!

  5. 今さら聞けないカジュアル面談のメリット・デメリットについて解説!

  6. 今さら聞けない!?ダイレクトリクルーティングってどんな採用手法?

  1. 『100円のコーラを1000円で売る方法』企画の初級者向けの本

  2. 『採用・人事担当者のためのITエンジニアリングの基本がわかる本』採用担当者向けで読みやすい本

  3. 『渋谷で働く社長の告白』どこかで思い切りアクセルを踏むことが大切だ

  4. 『無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」』自分の商談を振り返って,客観的にみてみよう

  5. 『会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。人を大事にするホラクラシー経営とは?』「感情」に囚われない運用ができる秘訣

  6. 『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』錯覚資産を上手に活用しよう

TOP