『沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる』シーサー,サーターアンダギー,沖縄ネタが豊富で楽しめる

書評

東京から沖縄の学校に転校してきた主人公・中村照明は,クラスメートの喜屋武ひなのことが好き。けれど,彼女の方言がわからなくて違う意味で上手く話せない(コミュニケーションがとれない)という,ラブコメといえばラブコメなのですが,随所に散りばめられている沖縄愛がすごい作品です。

もう,あれです。沖縄に行きたくなって仕方ありません。1巻を読んだあと,すぐに航空券を見て(この記事を執筆現在,非常事態宣言中なので少し先の予定を見る),Uber Eatsで沖縄料理のお店をチェックするといった始末です(配達だと沖縄そば1杯1200円もするのか…)。

 

前述のように,本作,『沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる』は,ラブコメを主体にしながらも(むしろラブコメはおまけに感じるくらいです),随所に散りばめられている沖縄ネタが素敵です。しかも,本土からちょっと沖縄を知ったくらいの人にちょうど良い具合です。

もちろん,「うちなータイム」といった誰もが知るものもありますが,ユタ(シャーマン)の「マブイグミ」,パックリ割れるサーターアンダギーなど,ちょうど良い具合に深いのが楽しめます。ちなみにシャーマンについては,沖縄県立博物館でも深く知ることができます。

 

沖縄のおじいおばあは「サヨナラ」とはあんまり言わんさー

それは沖縄にいれば いつかまた会えるよーという気持ちがあるんだはず

沖縄はせまいという意味もあるそうですが,なんだジーンとする「うちなーゆくい話」でした。

 

そして,当然のごとく「シーサー」も題材として出てきます。右シーサーは口を開けてマジムン(魔物)を捕まえて家に入らないようにする,左シーサーは口を結んで福を外へ出さないといった豆知識も面白かったです。

沖縄の方がいう「シーサー顔」というのは,美人ではないという意味だそうです。どうりで沖縄の方が「シーサー顔」という表現をすると思ったら,そういう表現があるんですね(笑)。僕は可愛らしい顔なのかなと思っていたのですが…(褒め言葉にはならないみたいですので要注意です)。

 

本書の著者は空えぐみさん。あとがきを見ると「沖縄に住んで2年」とあります。沖縄に移住した(?)経験を元にできた本作,沖縄好きの方ならきっと楽しめるはずです。

ちなみに本作は,全2巻。

1巻はKindle Unlimitedで読んだのですが,2巻目はまだ読んでいない…(読まないと)。

書名 沖縄で好きになった子が方言すぎてツラすぎる
著者 空えぐみ
出版社 新潮社

関連記事

アクセスランキング

  1. 1

    倍速再生に便利「Audipo」の使い方・コピーしたファイルの保存方法など【iPhone/Androidアプリ】

  2. 2

    セブンイレブンのドリップコーヒー3種類を買った記録

  3. 3

    GLAYの『LOVE IS BEAUTIFUL』を聴くとなぜか関東連合を思い出す

新着 オススメ 特集記事
  1. 人材業界に向いている人・必要なスキル・年齢・資格・キャリアプランを解説

  2. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年4月19日号

  3. Ryu Spa Botanical フェイスマスク ・モイスチャージェルなど国際通り県庁前店で存分に買い物した記録

  4. 今さら聞けない「成果主義」の人事制度とは?メリット・デメリットを踏まえて解説します!

  5. 週刊 SOMEYA BLOG 2021年4月12日号

  6. 『ニュー・エリートの時代 ポストコロナ「3つの二極化」を乗り越える』今,本当に読んでおきたい一冊

  1. 今さら聞けない「成果主義」の人事制度とは?メリット・デメリットを踏まえて解説します!

  2. 「スクラム採用」って何!?メリット・デメリットも合わせて紹介!

  3. 今さら聞けないカジュアル面談のメリット・デメリットについて解説!

  4. 今さら聞けない!?ダイレクトリクルーティングってどんな採用手法?

  5. 採用広報では相手が求めるありのままの企業情報を届ける

  6. リファレンスチェックを導入して,第三者による客観的な評価を取り入れよう

  1. 『無敗営業 「3つの質問」と「4つの力」』自分の商談を振り返って,客観的にみてみよう

  2. 『会社からルールをなくして社長も投票で決める会社をやってみた。人を大事にするホラクラシー経営とは?』「感情」に囚われない運用ができる秘訣

  3. 『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』錯覚資産を上手に活用しよう

  4. 『リーダーの仮面 ーー 「いちプレーヤー」から「マネジャー」に頭を切り替える思考法』「いい人」がマネージャーとして適していない理由

  5. 『影響力の武器〜人はなぜ動かされるのか?〜』交渉事が多い方には特におすすめ

  6. 『論語と算盤と私』スタートアップに関わる方の勉強になる

TOP